FC2ブログ
STUDIO plusG Blog  - その日Glassは最高!! -
プロフィール

studio-plusg

Author:studio-plusg
ガラス工房 スタジオ・プラスGは、ガラス造形家・市川篤の個人工房です。造形家といってもその守備範囲は広く、小さなアクセサリーから建築空間を意識した大きなガラス作品まで実に多彩です。100年以上も前の醤油蔵を再利用したアトリエには、お隣の醤油工場から今も醤油の香りが漂っています。週末にはとんぼ玉の体験や教室が、気軽に楽しめます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山市ガラス美術館での展覧会に出展します!
20180205115706_00001_convert_20180207103310.jpg

2月中旬より富山市ガラス美術館で開催される企画展に出展させていただきます。この展覧会には、ガラスが盛んな北陸3県に所縁のあるガラス作家12名が参加し、独創的で多様な造形作品を中心に作品展示が行われます。力のある作家ばかりなので、見応え十分な予感。私は同館に所蔵していただいた作品1点を含め、4点を出展予定です。また3月17日(土)14時からはアーティストトークとして、昨秋フランスにて行った滞在制作の模様を中心に、講演をさせていただこうかと考えています。チラシ及びポスターのメインビジュアルの1つとして、光栄にも作品画像を採用していただいたこともあり、この展覧会に対する期待度は特大。お近くにお越しの際は、ぜひご高覧の程、よろしくお願い致します。

20180205115728_00001_convert_20180207103440.jpg

「北陸のガラス作家たちー多様化するガラス造形」
会 期:2018年2月17日(土)~3月25日(日)
時 間:9:30~18:00(初日のみ13:00開場)
    金・土曜日は~20:00、入場は閉場の30分前まで
会 場:富山市ガラス美術館 展示室1・2
閉場日:2月21日(水)、3月7日(水)、3月22日(木)
観覧料:一般500円(300円) 大学生300円(200円)
    小中高生未就学児無料
    ( )は前売り、団体料金
詳 細:http://toyama-glass-art-museum.jp/exhibiti…/exhibition-1817/
主 催:富山市ガラス美術館
後 援:北日本新聞社・富山新聞社・福井新聞社・北國新聞社
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。