STUDIO plusG Blog  - その日Glassは最高!! -
プロフィール

studio-plusg

Author:studio-plusg
ガラス工房 スタジオ・プラスGは、ガラス造形家・市川篤の個人工房です。造形家といってもその守備範囲は広く、小さなアクセサリーから建築空間を意識した大きなガラス作品まで実に多彩です。100年以上も前の醤油蔵を再利用したアトリエには、お隣の醤油工場から今も醤油の香りが漂っています。週末にはとんぼ玉の体験や教室が、気軽に楽しめます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ガラス体験メニューに、新しくステンドグラス体験が仲間入り!
金沢市大野町といえば、昔から日本5大醤油生産地の1つとして有名な町。そんな醤油の町とガラス工房の接点といえば、なんといっても醤油ビン!ということで、当スタジオのガラス体験メニューに、新しく醤油ビンを再利用したステンドグラス体験が加わりました!どうやって醤油ビンをリサイクルするかといえば、まずはビンをダイヤモンド刃の切断機でカットし、電気炉に入れて板状にします。                                    CIMG6655_convert_20160526165448.jpg
それを材料にして、フォトフレーム等を制作していただきます。   CIMG6068_convert_20160526165636.jpg
醤油ビンは一見すると同じ厚さに見えますが、実はムラがあるので、厚いところと薄いところでは色が違います。そこがこのステンドグラス体験の一番の魅力!準備に手間がかかるので、ちょっと他のガラス工房ではやっていない当スタジオならではのオリジナルです。醤油の町で醤油ビンのステンドグラス体験はいかがですか~? 対象:小学校高学年以上 対応可能人数:1~5名 体験料:4,500円 制作時間:約3時間 完全予約制 お申し込みはHPをご覧ください。※サンプルのフォトフレーム画像はイメージです。実際の色やガラスとは異なります。 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト