STUDIO plusG Blog  - その日Glassは最高!! -
プロフィール

studio-plusg

Author:studio-plusg
ガラス工房 スタジオ・プラスGは、ガラス造形家・市川篤の個人工房です。造形家といってもその守備範囲は広く、小さなアクセサリーから建築空間を意識した大きなガラス作品まで実に多彩です。100年以上も前の醤油蔵を再利用したアトリエには、お隣の醤油工場から今も醤油の香りが漂っています。週末にはとんぼ玉の体験や教室が、気軽に楽しめます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性だけのデザイントークに参加してきました!
CIMG1695_convert_20120211211301.jpg
今日は夕方から、金沢21世紀美術館のシアター21で開催された"年鑑日本の空間デザイン2012/ディスプレイ・サイン・商環境"「女性だけのデザイントーク2」に参加してきました。このイベントは、空間デザインを手がける2人のパネリストと、地元金沢で活動されている女性コーディネーターによるライブトークで、最初に女性の感性や気配り等を空間デザインに活かした2人の作品が紹介されました。パネリストは、新宿伊勢丹のウィンドーディスプレイ等でディレクターを務める佐藤 寧子氏、中国生まれのデザイナー張 彦芳氏(ジャン・ヤンファン)で、作品だけでなくそこに至るまでのプロセスや思い等をお話しくださいました。私は東京で元コピーライターやプランナーをしていたので、お付き合いのあった会社名等も出てきたりと、内容的にはとても理解しやすいものでした。しかしお2人共、大きなプロジェクトを抱えているのに男勝りで、タフだなというのがまず第1の印象。それにポジティブ、だけど遊び心もたっぷりで自然体で取り組んでいるんだなとも感じました。性別を超えて、非常に勉強になるライブトークでした!!
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。