STUDIO plusG Blog  - その日Glassは最高!! -
プロフィール

studio-plusg

Author:studio-plusg
ガラス工房 スタジオ・プラスGは、ガラス造形家・市川篤の個人工房です。造形家といってもその守備範囲は広く、小さなアクセサリーから建築空間を意識した大きなガラス作品まで実に多彩です。100年以上も前の醤油蔵を再利用したアトリエには、お隣の醤油工場から今も醤油の香りが漂っています。週末にはとんぼ玉の体験や教室が、気軽に楽しめます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の午後は金沢市長さんが来房!夜は大野町定例会にアーティスト登場!
CIMG4318_convert_20140529114026.jpg
5月も終わろうとしているというのにこれが今月初投稿。ところで昨日(5/28)は午後というか、夕方近くに、山野金沢市長が大野町の視察に訪れ、当スタジオにもお出でくださいました。お見かけしたことは多々ありますが、お話したのは今回が初。私が東京出身ということから、「なぜ金沢に来たんですか?」とか二言三言、会話を楽しみました。市長さんは大野町全体を視察されるとかで、風のごとく(風と共に?)去っていかれました。CIMG4322_convert_20140529172007.jpg
そして話は変わり夜。大野こまちなみ研究所の定例会(ミーティング)に出席しました。議題は9月上旬に開催予定のこまちなみなーと2014について。そしてこの夜は特別ゲストがありました!その人は龍野アートプロジェクト2013「刻の記憶」に参加していたアーチストの西村知子さん。西村さんが龍野で滞在制作した作品の1つである、「醤油の歌」のDVDを皆で鑑賞。お醤油製造のプロセスがよ~くわかりました!それからイベントの会場候補地となる町家等を見て回り、ミーティング。夜の大野町を散策するのは、子供の頃の夜遊び感覚でとても刺激的でしたっ!今年のこまちなみなーとがとても楽しみになりました。乞うご期待!
スポンサーサイト
ガラス工房とパン屋さんのおいしい関係!
vcdちbkん;」_convert_20140203210731
先週の話になりますが、かねてから伺いたかったパン屋さん「ベーカリーワタヤ PLUS ONE」に、三度目の正直でやっと行くことが出来ました。というのも、過去二回はお店が閉まっていたのでした。実はこのお店のオーナーとは、かつて金沢卯辰山工芸工房というところで一緒に働いていたことがあり、とてもお世話になった過去があります。その後オーナーは勤務先を定年退職され、第二の人生としてパン屋さんをオープンしたのです。これって凄いことだと思いませんか?誰もが出来ることではないでしょっ!久しぶりにお会いしたオーナーは、忙しいながらも、とても生き生きしているように見えました。自分の夢を形にしたからこそ、輝いているのかもしれません。私はパンを4つ購入し、翌日の朝食としていただきました。こだわり満載のパンたちは、もちろん「まいう~!」。しかも手作りのおいしさにあふれていました。お店の場所は、石川県白山市徳丸町37-9です。パン好きの皆様、ぜひ行ってみてください!超オススメです!
制作の合間の息抜きは横笛!!
CIMG3821_convert_20140127100523.jpg
皆さんは横笛を吹いたことありますか?実は今、これがマイブーム。以前、フリマでなんとなく購入したのですが、昨年、TVで横笛講座みたいな番組を偶然見て、やる気に火が点きました。とは言え、正直とても難しい!!まだまだお恥ずかしくて人には聞かせられません。現状ではノイズ以外のなにものでもなし。が、制作の合間の息抜きに、ヒュ~と吹いていると気分転換には持って来いです。いつの日か、素晴らしい音色がお聞かせできたら嬉しいな~(笑)と、制作に励む今日この頃です。ギターにブルースハープは定番なので、ギターに横笛!!しかし同時にプレイはどうやんの?!
今年も制作をうま~くがんばります!!
CIMG3676_convert_20140117123557.jpg
早いもので2014年も残すところ346日!!ってまだ始まったばかりじゃないですか(笑)今年は午年なので、何ごともうま~くやっていきたいものだと思います。そこで画像は、馬のオブジェにしてみました~。今年は仕事として、新たにチャレンジすることがいくつもあり、ヒヒ~ンと雄叫びを上げて、突進していくのみです!ブログもしっかりと更新していきたいですっ!超遅めのご挨拶となりましたが、今年もよろしくお願いします。
珍ガラス作品を注文制作。納品しましたが何に使うんでしょ?
CIMG3752_convert_20131226103009.jpg
新年も直ぐそこ!という時期になりましたが、やらなくてはいけない仕事がいろいろあり、31日?正月も?制作は続きそうです。そんなバタバタ状況の中、お客様の都合でシークレットだらけなのですが、通常はガラスでまず作ることのない日用品をリアルに再現してほしいというミッションを遂行。クリスマスに納品してきました。画像は制作途中のパーツです。このパーツをさらに加工して、ガラスの本体と組み合わせ、作品は出来ています。自画自賛になりますが、出来栄えは上々で、もはや本物と言っても過言ではないほどのクオリティーに仕上がりました。最終的に何に使われるのかは私もわかりませんが、どうやら食と関係がありそうです。作品をお見せできないのが残念ですが、実は今までも珍作品はいくつか制作したことがあります。いずれも用途不明です。でもこの手の仕事は、とても勉強になるので個人的には好きです。こんなものをガラスにしてほしい!という方、まずはご相談ください。ご期待にお応えします!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。